アシストベストを付けたロコ。 メモリアルドッグ

2015年07月20日 16:20

2015_07090031.jpg

今日はアシストベストを付けたロコちゃんのご紹介です。

このベスト、実物よりはずいぶん簡略化した作りではありますが
なかなか雰囲気は出てると思います!

ロコちゃんのアシストベスト・・・
今まで作ったことないし、ミシンではムリそうと
チャレンジする前に諦める悪い癖で
最初は制作をお断りしようと思っていました。
でも試作してみたらけっこういい感じ!

おかげさまでいろいろ勉強になりました。

2015_07090034.jpg

ロコママさんにはこのハーネスに強い思い入れがありまして・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

骨肉種になり治療中にあのハーネスつけることで、
歩行が楽になってお出かけできるようになり、
可愛いとたくさんの方に褒めていただくことで、
ロコはずいぶん喜んでいたように思います。

あのハーネスは私達家族とロコの希望の象徴でした。

ロコが虹の橋に旅立って5月末で1年がたちますが、
今もリビングのロコがいた定位置に置いて毎日撫でています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ロコ3

ミニロコちゃんがお家に到着後、
ママさんから心のこもったメールをいただきました・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(前略)

ミニロコ達、とってもかわいいです。 

「触らないように」と説明書に書いてありましたが、
思わず撫でてしまいます。

優しい笑顔、かわいい背中、太くて長いしっぽ、まるっとしたお尻、
笑顔にならずにはいられません。

ロコの内面のやさしさや朗らかな性格(完全な親ばかですね!)まで
写真からすくいとって頂いたようで、ほんとうにうれしいです。

ハーネスも言葉にできないくらいステキで、
あの日の写真のロコがほんとうにそこにいてくれるようです。

ミニロコに会ったら泣くんだろうなと想像していましたが、
予想どおりロコの仕草や温もりを思い出して泣いたり、
あまりの可愛さとそっくりさに微笑んだりととても忙しいです(笑)

2015_07090040.jpg

(t中略)

ちゃあさま、心を込めて作ってくださってありがとうございます。

私たち夫婦が幸せな気持ちと時間をミニロコ達からもらったように、
どうかこれからも皆様に幸せな気持ちを届けてあげてください。

愛しい我が仔を天国に送ったたくさんの方々が
ちゃあさまの作品に救われ、心癒され、楽しい気持ちになっていることと思います。

美しい音楽や楽しい想い出と同じくらい素敵なことだと思います。

これからもブログを楽しみにしております。
ありがとうございました。
心のこもった一生の宝物を頂きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


静かであたたかい愛のあふれる言葉をいただき
何度も何度もメールを読み返しています・・・

未だつたない技術ではありますが
泣いて、笑って、癒される・・・
これからもそんなおチビちゃん達をお届したいと思っています


オーダー
オーダー詳細はこちら→




今日もポチっとよろしくです!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト


コメント

  1. ロコの母 | URL | 7VfGAyQw

    ちゃあさま、ブログに掲載して頂いてありがとうございます。
    ロコが生きた証を残して頂いたこと、心をこめてハーネスを作っていただいたことが何より嬉しくてまた泣いてしまいました(笑)

    喜び勇んでメモリアルドッグの予約をさせて頂いた後、実はロコ写真を選ぶのがつらく、何度も挫折しました。ロコが旅立ったことを認めてしまうようで、しまいにはパソコンの電源を入れるのもはばかられました。
    でも思い切って写真を送らせてもらい、ちゃあさまにロコとハーネスへの思いを聞いて頂き、何度かやさしいお返事を頂くうちに、不思議と心が軽く穏やかになり、ミニロコ達の到着が楽しみになりました。
     
    それからミニロコ達が帰ってきてくれてから、我が家に変化がありました。
    夫も私もよく笑うようになり、気づけばミニロコ達に微笑みかけています。
    こんな体験ができるなんて、天使になってからも私たちにいろんなものを与え続けてくれるロコと作品以上のものを届けてくださったちゃあさまに感謝・感謝です。ありがとうございます。

     私がそうして頂いたように、ちゃあさまのメモリアルドッグを通じてどうかたくさんの皆様が心が救われますように。

  2. ♪ちゃあ | URL | -

    ロコの母さん♪

    お写真選びはお辛かったですね・・・
    ミニロコちゃんをお届する事で
    少しでも心のざわざわが静まっってくれるよう願っていました。

    まだまだつたない技術ですが
    こんな私でも誰かのお役にたてることがあるのだと
    小さな自信につながります。

    制作の間、生地を待つ間・・・
    常にロコちゃんとともにいました。
    私の思いもロコちゃんが届けてくれたのだと思います。

    こちらこそ楽しい時間をいただきました。
    ありがとうございました(o^-^o)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umibenoiewendy.blog20.fc2.com/tb.php/994-f7254e1e
この記事へのトラックバック


最新記事