アンティークキルトでベッドカバー作り。

2015年05月28日 15:37

2015-05-19 10.20.34

今年に入ってから・・・
わんころの新しい部屋、家具家電の手配
卒業式出席のための航空券、ホテル、レンタカーの手配などなど・・・
ふだんぼんやり暮らしてるワタシにとって
絶対にミスは許されない(そんな?)緊張する仕事が多く

卒業式後そのまま東京に向かいすべてを終えて、
出張でダンナのいない家に帰り・・・

たぶん気を張って暮らしていたんだと思います。

ダンナが帰ってきたとたん気が緩んだのでしょうか、
部屋の片づけを口実にかなりぼんやり暮らしてしまいました~(;^_^A

わんころの代わりにワタシが五月病になったようで(笑)

もう6月になるのでそろそろ五月病も終わりですo(*^▽^*)o

2015-05-28 14.32.02

五月病でも(しつこい)これだけはぼちぼちやってました。

何年か前にアメリカのオークションで買ったアンティークキルトトップで
ダブルサイズのベッドカバーを作ろうかと。


出来上がりサイズは234㎝×252㎝。
ダブルよりキングサイズですね~

アンティークは120㎝角くらいしかなかったので
手持ちの色目の似た布で継ぎ足し中!
普段なら絶対使わないような色柄あわせです(笑)

オークションの説明文では1930年代のものだそうで・・・
あちこち破れや擦り切れがあるので修復しながらの作業!

キルト

一辺が3㎝角のナインパッチを184枚作りました!
布をカットするだけで2日かかりましたよ~

最初は手縫いでピーシングしてましたが
半分くらいはミシンでがーっと最速仕上げ!

はかどりました~

2015-05-05 17.33.52

しか~し!

こやつ、キルトトップの状態で洗ってしまったようで
縫代がメロメロです~q(T▽Tq)
キルターが絶対にしてはいけない掟破り!

おまけに古き良き時代のパッチワークなので
よく見るとサイズがまちまちで・・・

きっちり9㎝角のワタシのピース群と縫い合わせると
ひどいズレが生じてしまい・・・

泣く泣くアンティークキルトを一列づつに解体しました・・・
各ピースを少しづつ縫い縮めてやっとこさまた復元。

2015-05-05 17.33.27

今までに作ったキルトは最大でも2m角だったので
これは人生最大のキルトになる予定。

そして最後のベッドカバーになるかな~
もうお年なので今後大物は作れないと思う!

このあとアイロン地獄、しつけ地獄、キルティング地獄と
地獄めぐりが始まりますが
今年中の完成を目指して頑張りまっす!

キルト1


今日もポチっとよろしくです!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. すみさん | URL | -

    お元気で何よりです(*^^*)
    どうしていらっしゃるのかなぁと思っておりました。

    そして このベッドカバーを拝見し嬉しくてたまらなくなっています❗

    わたくし ちゃあさんのキルトが大好きです❤
    五月病が年中の今の私(-_-;)

    ランを亡くしてからいまだに体調が良くなったりそうでもなかったりという日々を過ごしてます。
    お年頃的に更年期ともいわれます(笑)

    今年の東京国際キルトフェスティバルで 1800年代のキルトを見て鳥肌が立った私です。

    古きよき時代のアメリカンの生地でベッドカバーをお作りになるんですね~🎵

    私も来月に通う教室の作品展にランのタペを出しますが ひたすら◻に裁ちましたので ちゃあさんの作品とはとても比べ物にはなりませんが 同じ◻には親しみを感じました~(*^^*)

    シングルのベッドカバーさえ未体験の私ですが、これからは大きなものももっと作っていきたいなぁと思いました~。

    私もそう若くもないので~(笑)

    地獄めぐりがんばってくださーい❗

  2. 大島の母 | URL | nlBqyCS.

    わぁ~~✨
    ステキ💖
    アンティークキルト憧れだわ~
    私はしつけ地獄が恐怖です😰
    また途中経過教えて下さ~い😉

  3. ♪ちゃあ | URL | -

    すみさん♪

    こんにちは!
    怠け癖が長引いておりました~

    ランちゃんのキルトはたしかモザイクでしたよね~
    布のカット大変だったでしょ~!
    グラデーションとかわけわからなくなりそうです(;^_^A

    シンプルなナインパッチやヘキサゴンのパターンが好きなので
    このベッドカバーはやりがいがあります。
    9割方つないでありますが
    アンティーク部分はサイズを修正しても隣とずれてる部分も多く・・・
    これ以上は見て見ぬふりします!!

    すみさんは講師科の卒業で大きなサンプラーを作ってると思いますが
    それを仕上げると自信がついてまた大物に挑戦したくなると思いますよ~
    (ワタシはキルト途中で18年放ってあります・・・)

    しつけの仕方は何か新しい方法ありますかね~?
    ずーっと昔、キルトボンドが出たての頃使ってみましたが針通りが悪くて・・・
    やっぱり地道にこつこつしつけしないと・・・かな。

    地獄めぐり頑張ります!!

  4. ♪ちゃあ | URL | -

    大島の母♪

    しつけはね~~
    いつもは和室に広げて
    絨毯ピンでぴんと張ってやってたけど
    それだと2,3日腰痛で大変なことになるので
    今度はリビングにテーブル2台を並べてやろうかと思ってる。
    って言うか、和室では広げきれない大きさ!!怖いでしょ~~
    アンティークは、柄あわせが「へ!?」って言うのがおおいから
    見てても楽しいよ~

    これが最後の大物になりそうな予感(*´ο`*)=3

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umibenoiewendy.blog20.fc2.com/tb.php/974-f9d1d20f
この記事へのトラックバック


最新記事