寒い日は豆腐とろりん鍋!

2014年12月18日 10:54

2014_12150002.jpg

ワタクシ風邪をひいて寝込んでいました・・・
明け方のスナックのママのような声してます(゜゜;)

咳がひどくてもうすぐ腹筋が割れそう・・・
今までめったに寝込むことはなかったのですが
五十数年生きてきた中で3本の指に入る重い症状でした~~!!

朝が特につらくて起きれないので
ダンナは自分で朝食作ってお弁当作って勝手に出勤しています。
助かるわ~
この先も一生このまま起きるのやめようかな(笑)
今日はずいぶんよくなったので今からちゃんと主婦します!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京の鬼嫁兄嫁の家でご馳走になった豆乳鍋が
びっくりするくらい美味しかったので真似して作ってみました。

だし汁に重曹を入れて少し豆腐を煮込むと
とろりんとした食感になって激ウマなんです!
一緒に煮込むあげがまた
「これ油揚げ?」って言うくらい美味しい食感に・・・

寒い夜にぜひぜひお試しください!!


2014_12150001.jpg

具材は豆腐、油揚げ、他お好きな物を。

ワタシは鶏肉、鶏団子、きのこ類、白菜、ネギ、みず菜を入れました。

だしは簡単に「鍋キューブ」を2個入れるだけ。
もちろん普通に昆布やカツオでだしとってもいいですよ~
今回はまろやか豆乳鍋を入れてみました。

これすごくお手軽で、
小鍋にぽいっと入れて適当に野菜などを入れても
普段のスープがすぐできちゃいます!
いろんな味があるのでいろいろ試してみよ~っと。


2014_12150003.jpg

水はどれくらいかな~1リットル弱くらいかな~
鍋キューブ2個、お肉、きのこ、ネギを入れて
煮立ったら火を止めて重曹小さじ山盛り1杯くらいを入れます。
ぶくぶくするのでふきこぼれに注意。

白菜を少し煮込んで食べる10分くらい前に
豆腐と油揚げを入れます。
豆腐を煮すぎると溶けてなくなっちゃいまーす!

豆腐のまわりが溶けてスープが白濁してくるので
豆乳は入れなくても大丈夫です。

煮込む時間はお好みで。
超とろりんにしたい時は長めに煮込んでくださーい。

このままでもいいですが
これにポン酢やワサビ醤油をかけて食べても超うまし!!

2014_12150004.jpg

重曹で目からうろこのとろりん豆腐鍋!!
一人一丁は軽く食べれますよ~o(*^▽^*)o
イソフラボンが必要な奥様方にぴったりだね。


今日もポチっとよろしくです!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://umibenoiewendy.blog20.fc2.com/tb.php/924-2410054a
    この記事へのトラックバック


    最新記事