ビーグルのシロ。 フェルトわんこ

2013年12月13日 15:35

2013_11220007.jpg

ビーグル犬のシロ君。

14歳を目前に発病、一週間後にお星様になったそうです・・・

シロ君と共に育った娘さんの悲しみは深く、
写真を見ては涙を流していたそうです。

「温かなフェルトのシロをみて、早く元気を出して欲しい」
とオーダーくださいました。

2013_11220001.jpg

娘さんがお気に入りの舌だしの嬉しそうなお顔と
ママさんの好きな可愛いお顔です



シロママさんより。


・・・・・・・・・・

明るくて、とても前向きなシロでした。食べることが何より大好き。

朝6時前から、
「ご飯の時間ですよ。忘れていませんか。」と吠えて教えてくれます。
目覚まし犬のお蔭で朝寝坊はなし。
夕方も、「夕飯の時間ですよ。」の激しい催促。


2013_11220016.jpg

夏はスイカ、秋はさつまいもが大好物でした。
           
お散歩も大好きでした。 
春は桜舞う公園、夏は芝生の土手、秋は落ち葉の上を喜んで歩きました。
公園でお座りして、おやつをねだるのが得意技でした。

昨年の夏、清里に旅しました。
ひまわり畑の前で記念撮影。
ひまわりの、太陽に向かって咲く強さと黄色の明るさは 、
シロにぴったりの花だねとお気に入りの写真になりました。

シロ

おやつをねだってお座りを繰り返すシロの姿を今も思い出します。
こどものような無邪気、純真さを持ち続けました。
           
抱っこも大好き。
抱っこすると、嬉しそうな、得意顔で笑います。
こちらまで幸せな気持ちになりました。

家族を笑顔にしてくれたシロでした。


・・・・・・・・・・・


2013_11220011.jpg

少し体調を崩されていた娘さんも
チビシロ君をそばに置いて元気になってくれればと思います。

チビシロ君がお家に帰って、
ママさんからいただいたメール・・・

シロは消えたんじゃない、姿を変えているだけ。
やがて、また生まれ変わって会えると信じられました・・・



ホントですね。
いつかまた会いたい。



ただいまランキング第2位!今日もポチっとよろしくです!

にほんブログ村


スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. 五十嵐 智恵子 | URL | 2ZkWzzdw

    さいご

     小5の娘が誕生日のプレゼントに柴犬を買いに行き、連れ帰ったのが6ヶ月のビーグルでした。このままだと殺処分されてしまうからと。この日から、シロは娘の兄弟であり、友であり、かけがえのない唯一の愛情の対象でした。父母の愛が少ないと感じていた分、余計にシロに愛を求めていたのでしょう。
     今年5月、シロが痙攣を起こして倒れ、翌日から何度も痙攣を起こし、医師からは最期まで生かすことが苦しませることにもなる場合もあると言われました。でも、まだ治る可能性があるかもしれないという希望と、助からないなら最期まで傍にいたいと思い連れ帰りました。毎日痛み止めの注射を打ち、夜も三人で交替で傍にいました。シロはよくがんばってくれました。看病させてくれてありがとう。この一週間があったからこそ、悲しいけど悔いが残っていない。
     シロが亡くなった夜、獣医師から真っ白な花束が届きました。お礼の電話をかけると、お嬢さんによろしくとのこと。病院に行くたびに何度も泣いていた娘の姿が印象に残ったのでしょう。娘を愛情深い子に育ててくれてありがとう。

  4. ♪ちゃあ | URL | -

    ダークなママさん♪

    わざわざご連絡いただきましてありがとうございました。
    ご依頼いただいたBちゃんのママさんもとても心配されていて
    このチビちゃんを見てお元気になって欲しいとご依頼くださいました。
    素敵なお友達をお持ちですね!

    まだまだお辛い時期かと思いますが
    少しずつお元気になられますように!
    ありがとうございました!!

  5. ♪ちゃあ | URL | -

    シロママさん♪

    お嬢さんはお元気になられたでしょうか?
    犬と暮らせば必ず通る道ではありますが本当に辛いですね。
    いつかチビシロ君を囲んで
    思い出を笑って話せるようになって欲しいです。

    ありがとうございました!

  6. シロママ | URL | 2ZkWzzdw

    ごめんなさい

    ちゃあさま、落ち込んで書き込んでごめんなさい。
    シロは命の短さで、命の尊さを教えてくれたのですね。
    愛されることを求めるよりも、愛することが大切だと教えてくれたのも。

    心配していただき、ありがとうございます。
    たくさん思い出して、いっぱい泣いて、元気になりました。わたしが泣いてちゃ、娘が元気になれませんね。
    今夜も空にシロのお星さまが見守ってくれている。

    いろいろとありがとうございました。
    感謝。深謝。



  7. ♪ちゃあ | URL | -

    シロママさん♪

    落ち込んじゃってもダイジョブ!
    人間には「時間薬」というのがありますから。

    ゆっくりと・・・ゆっくりとですo(*^▽^*)o

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umibenoiewendy.blog20.fc2.com/tb.php/762-be336eee
この記事へのトラックバック


最新記事