キャバリアのTea。 フェルトわんこ

2013年04月22日 17:00

2013_04150030.jpg

キャバリアのTea君。
昨年12歳でお星様になりました・・・

少しでも光沢のある毛並みにと
アルパカとモヘアを使用しました。
お耳はカール加工してウェービーにかわゆく

こちらでもご紹介いただきました→


Tea.jpg

ママのrinoさんより。

・・・・・・・・・・・

2000年2月13日に生まれ、4月9日に我が家の一員となり、
12年に渡り忘れがたい思い出(ボロボロになった床とか)を山ほど残し、
2012年6月17日に12歳と4ヶ月で虹の橋へと旅立って行きました。

顔が自慢の息子です(そこしか取り柄がなかったとも言います)。
初めてお会いする方には、100%女の子に間違えられ、
おじいさんになっても最後まで可愛い子ちゃんでありました。

2013_04150031.jpg

11歳をすぎた頃に後ろ足から麻痺が始まり、
ゆっくりと全身へと進んでいきました。
ちょうど1年、介護をしました。

介護生活の1年間はTeaからの素晴らしいプレゼントだったと思っています。
本当に穏やかで、幸せな時間を過ごすことができました。

そして最後を自宅で看取ることができた私たち家族は幸運でした。


家族それぞれが今も、Teaと一緒に暮らしていた感覚を忘れられずにいます。
Teaはいつでも笑いの源でありました。
それは今も変わることはありません。

でも、時々どうしようもなく悲しく、
たまらない淋しさに襲われる時があって。。。
Teaのミニチュアに会える日がくるのが、これからの日々の楽しみとなりました。

どうぞよろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・


2013_04150038.jpg

到着したミニTea君に
毎日「スリスリ、チュウチュウ」されてるそうです(笑)
ほどほどにしてくださいよ~

そしてrinoさんからちょっとジ~ンとする話。

・・・・・・・・

ブログを書いていて、初めて気づいたのですが、
Teaの血統書名は、K. Seaside of Y. というのです。

海辺の家で生まれたのだと思ってました。
そしてまた、うみべのいえで生まれかわりました。

「そういうふうにできている」
好きな言葉です。

・・・・・・・・





只今ランキング第1位~!!いつもポチっと応援ありがとね~!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. キャバteaのrinoです | URL | -

    ありがとうございました(^-^)

    ちゃあ 様☆

    ミニTeaが届いてから、顔のニマニマが止みません。
    可愛くてかわいくて、何から何までそっくりです(≧▽≦)。

    銀色に光る白い毛並みも本当にそっくりなんですよ。
    その白毛の中に微かに入るそばかすの様に見える茶も!

    実はちゃあさんキャバリアマニアですか?(笑)

    ちゃあさんに命を与えられたわんこ達への、
    愛のつまったメッセージが大好きです。

    そのブログにこうしてTeaをアップしていただいて、
    「うみべのいえ」の一員になれた様で本当に嬉しいです。

    大切に、大切にします。
    心から、ありがとうございましたm(_ _)m

  2. ♪ちゃあ | URL | -

    rinoさん♪

    こんにちは!
    すっかりお返事が遅くなって申しわけありませんでした~

    ちびTea君まだ無事な姿でしょうか(笑)
    喜んでいただけて大変嬉しいです。
    キャバリアはあまり経験がないのですが
    毎回楽しんで制作させていただいてます。
    キャラクター化しやすいからか、羊毛でもサクサク進む犬種の一つです!
    今回鼻のプラスチックノーズをやめてみたら
    意外なほどしっくりなじんで大発見でした。

    もちろん「うみべのいえ一家」(その筋ではない)の一員ですよ!!
    こちらこそいい経験させていただきました。
    ありがとうございました!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umibenoiewendy.blog20.fc2.com/tb.php/674-850267fb
この記事へのトラックバック


最新記事