ぺちゃんこポーズのベルちゃん。 メモリアルドッグ

2012年02月24日 16:06

2012_01180019.jpg

ペチャンコポーズで上目遣いのベルちゃんです

ウェンディもよくこのポーズで
顔を動かさず目だけで人の動きを追ってたのを思い出します。
ものぐさだったからね~~

2012_01180020.jpg

前回から引っ張っている
ベルちゃんのちょっと不思議な話・・・


制作依頼をお受けしたわんこは
お写真とエピソードが揃った順にお作りしていますが
同じ犬種が続いたり、パーツの取り寄せの都合で前後する事があります。

実はこのベルちゃんももう少し後の制作順でしたが
ワタシの都合で順番を繰り上げました。

ポーズの変更などがあってもいいように
いつもなら制作に入る何日か前に
「そろそろ制作に入りますよ~」というメールを差し上げてるのですが
その日はご連絡をしないままとりかかって
この上目遣いのお顔だけ出来上がってしまいました。


2012_01180022.jpg

そして夕方に「ベルちゃんの制作に取り掛かりました」
と言うご連絡を入れたのですが・・・

少ししてベルママから返信がありました。


・・・・・・・・

こんにちは。
ご連絡ありがとうございます。

実は、1/5にベルは16歳2ヶ月で虹の橋へ出発しました。
最期は本当に眠るように旅立ちました。

本日、荼毘に伏し、自宅に戻ってきたところ、
このタイミングで連絡をいただき、
驚きと同時に嬉しさで胸が熱くなりました・・・


・・・・・・・・



何とベルちゃんが亡くなって
お空に上って行った日だったのです・・・!

これはきっとご家族の事を心配したベルちゃんが
「わたしを早くお家に帰して」と呼びに来たんですね。

高齢なのは解っていたのでもっと早くとりかかれば良かったと
残念で悔やまれます。

この不思議ないきさつにベルママも

・・・・・・・・

メールをいただき、
ベルがちゃあさんの所までお願いしに行ってくれたのかな、と家族で話し、
不自由から解放された身体で好きなところで走り回ってるんだなぁと、感じました。

・・・・・・・・


2012_01140014.jpg


ベルちゃんがお家に帰ってから
ママさんから心暖まるお礼状を頂きました。

・・・・・・・・

5日にベルが虹の橋を渡りまだ日が浅く
ちゃあさんから荷物が届いた日も、一人で箱を開ける勇気が無く
家族全員が帰宅するのを待ってのご対面でした。

元気だったころのベルに会えて
本当に嬉しく心が癒され感動で涙が出ました。

ベルが亡くなってから毎晩、
寝ていても幾度となく「ベルは今どこにいるんだろう」
と言う思いが頭から離れずにいました。

でも小さくなったベルを迎えてからは不思議と不安がなくなり
心穏やかな毎日を過ごしています。

まだまだ涙スイッチはすぐに入ってしまいますが
少しずつ時間をかけて元気になろうと思います。

・・・・・・・・



そしておととい、
ベルちゃんのメモリアルドッグを
ブログにアップしましたと言うご連絡をしましたら

「今日は実はベルの四十九日なんですよ」

あぁ・・・なんと言う事でしょう・・・
すべてベルちゃんに仕組まれてる・・・


2012_01180025.jpg


手塩にかけて慈しんだベルちゃんとの、16年というその長い年月は
ご家族の笑顔いっぱいの幸せな日々だったことでしょう。
思いが頭から離れないのは当然です。

ゆっくりゆっくり、泣きながら、諦めながら、
思い出になっていくのだと思います・・・





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


コメント

  1. さくぴょん | URL | -

    超~可愛い上目使い!! 
    ベルちゃんもなかなかの甘え上手ですね…

    やはりメモリアルドッグならではの出来上がりですね

    ベルちゃんお空に旅立ってしまいましたか…
    淋しいです 16歳… 心に響きます

    我が家のさくらサンも今年で16歳 心配ばかりです

    ベルちゃんのご家族さま
    時間がかかるでしょうが早く元気を取り戻してくださいね

  2. せーこ | URL | -

    ちゃあさん、こんにちは
    昨日ベルちゃんのお話、電車の中で拝見しちゃって…。途中で涙堪えるの大変でした。

    ベルちゃん、お家が心配で早く帰りたかったんですね

    そういう思いをキチンと受け取れるちゃあさんも凄い能力です

    志村動物園のハイジさんの様にワンコと話せる日も近いかも~

  3. きゃふぁにこ♪ | URL | LkZag.iM

    あ~、なんて優しい記事というかお話というか・・
    目がウルウルしてしまいました。
    ワンコは本当に愛情深くて、離れていても、姿形はもうお空に旅立った後だとしても、
    愛情を送ってくれるし、
    その旅立ちまでもが、妙に計算されてる様なところがあったりしますよねー。

    ちゃあさんのおっしゃる通り、ゆっくりゆっくり、泣きながら、諦めながら、
    いつか優しい思い出に・・・ですよね。

  4. 大島の母 | URL | nlBqyCS.

    ぺちゃんこベルちゃんかわいいv-344

    うわぁ~~!!
    ベルちゃんの伝える気持ちとちゃあさんの受け取る気持ちが
    リンクしたんですねぇ!!
    すごいなぁ~~v-353

    泣きながら、諦めながら…ってせつないですねぇ。
    でもまさにそんな感じなんだろうなぁ~~

  5. HUGOママ | URL | s3nrltr.

    はじめまして!

    ベルちゃんのお友達の
    黒ラブのHUGOのママです♪

    大好きだったベルちゃんが、
    こちらに掲載されていると伺い
    早速遊びにこさせて頂きました。

    ベルちゃんのとっても可愛い表情
    赤いバンダナ…観ているとベルちゃんの
    元気な時、一緒にお散歩した時を思い出す位
    とっても良く似ています。

    今度、ベルちゃんのお宅で、
    ちょっぴり小さくなった
    ベルちゃんに会うのが楽しみです。


  6. ♪ちゃあ | URL | -

    さくぴょんさん♪

    こんにちは!
    ありがとうございます。
    上目使い可愛いですよね~白目がたまりませ~ん!
    さくらサンも今年16歳ですか
    ご長寿さんで素晴らしいですね。
    今年もたくさんの楽しい事がありますように!!

  7. ♪ちゃあ | URL | -

    せーこさん♪

    結構こんな事が多くて
    犬も人間も思いは同じなのかなと思ったりします。
    ウェンディ関係ではなんもないけどね~v-406

    わんこと話す前にもっと人間としゃべらなくては~
    おしゃべりが少ないと早くボケちゃうとか言うでしょ
    昼は一人っきりなので、TVに話しかけるようにしてます(おい!)

  8. ♪ちゃあ | URL | -

    きゃふぁにこ♪ さん

    ありがとうございます。
    ワタシも書きながらウルウルしてました。
    偶然が重なって、大切な日にわんこが届いたり
    ご連絡をしたりというのがたまにあるんですよね。
    悲しい時はその事だけでも慰められるのだと思います・・・
    愛犬を見送るのは辛くて悲しいけど
    必ず癒える日が来るのは人間だからなのでしょうか。

  9. ♪ちゃあ | URL | -

    大島の母♪

    このポーズの上目づかいは
    ウェンディもお得意だったから懐かしかったな~
    不思議な偶然がたまにあるけど
    お互いの思いが伝わるというのはこういう事なのかなと思うね。

  10. ♪ちゃあ | URL | -

    HUGOママさん♪

    はじめまして!
    ご訪問ありがとうございます!!
    ベルちゃんと仲良しさんだったのですね~
    お友達に元気だったころのベルちゃんの姿を
    思い出していただけて嬉しいです。

    ぜひちっちゃいベルちゃんをご覧いただいて
    ベルママと想い出話でもなさってくださいね!
    ありがとうございました。

  11. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  12. Vivi母ちゃん | URL | Y.kXjP.U

    ぺちゃんこベルちゃんの上目遣いに胸キュンですぅ

    愛犬は最後の最後まで(いえたぶん私達自身が虹の橋に迎えに行く時まで)何かを狙っているの?
    と思う程の出来事が何度もおこりますよね。

  13. ♪ちゃあ | URL | -

    Vivi さん♪

    上目遣いが好きなのは白目が可愛いからv-411
    やはりViviさんも白目フェチですよね~

    偶然ではかたずけられないようなことがたまにありますが
    気がつかないだけで、本当はたくさん残ってるのかもしれません~~!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umibenoiewendy.blog20.fc2.com/tb.php/458-06b30d4f
この記事へのトラックバック


最新記事