イングリッシュセッターのシュガー。 メモリアルドッグ

2017年05月13日 23:31

2017_05010012.jpg

イングリッシュセッターのシュガーちゃんは
昨年の8月にお空に旅立ちました・・・

うみべのいえのオーダー開始日の4日前の事でした。


ママさんより。


・・・・・・・・・・・・・・・

亡くなってしまってからオーダーは辛いなと 
次の機会にお願いしようと決めておりました。

それなのに 走って逝ってしまいました。

1年半前に肥満細胞腫が見つかり3回の手術がありましたが
お散歩とおやつを楽しんで元気に過ごし、
14歳の誕生日を迎え2週間目の事でした。

シュガー

突然 全く食べなくなって1週間。
本当に具合が悪かったのは亡くなる前の2日だけでした。
お布団を並べて撫でながら寝ていたのですが、ウトウトしてしまって気が付いたら
息をしていませんでした。

寂しくて悲しくて堪りませんが、
シュガー的にはギリギリまで楽しく過ごし、
キッチリ誕生日も迎え
眠るように逝って親孝行だったなと思います。

2017-05-01 12.08.44

シュガーはおもちゃではあまり遊びませんでした。
セッターという犬種のせいでしょうか、
いつも空を見上げていました。

毛も残さないで、
お骨に混じっていた犬歯を貰いました。

2017-05-01 12.10.03

悲しくても それはいつか癒える事を
セロリに教えて貰いましたので大丈夫です。

シュガーが帰って来るのを楽しみに待ってます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



2017_05010021.jpg

今日もポチっとよろしくです!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


スポンサーサイト


コメント

  1. パテママ | URL | wZAbsiXE

    優しい子ですね。

    シュガーちゃん、とても飼い主さん思いで親孝行な優しい子ですね。
    読んでいて、うちのトラちゃんのこと? と錯覚するほどでした。トラちゃんも猫ですが1月に15歳で肥満細胞腫で亡くなりました。直前まで元気で比較的に穏やかで。食べなくなったのは前日から。10kgあった体重が減る暇もなく駆け足で逝き、だから福々しいまま、やつれていく様をを見せることも苦しいとかいたいとかいう様子も覚悟していたほどには感じさせず・・・。とてもとても寂しくて堪らないですね。でもきっと隣にいてくれるような気がしています。姿は見えなくても。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umibenoiewendy.blog20.fc2.com/tb.php/1180-4c14ddaf
この記事へのトラックバック


最新記事