メモリアルドッグの立ち姿と犬毛入れ。

2016年09月01日 16:58

2016-09-01 15.06.58-1

当方、あまり制作途中をお見せしない不親切なブログですが(;^_^A

現在はラブラドールの立ち姿を制作中です。

まだまだボディを作り込んで筋肉に動きを出して
足を細く仕上げるのに時間をかけます。

机の上は今日はきれいなほう( ̄∀ ̄*)
いつもは泥棒が入ったみたいに散らかってます(落ち着く)

立ち姿は大きさのバランスをとるのがなかなか難しいです。
どうしても頭が大きくなったり、
手足が長かったり短かったり・・・

羊毛作家さんの中にはきっちり体の各部位の比率を計算したり
実物大図面に合わせて制作する方もいらっしゃるそうで
いろいろ工夫の仕方があってすごいです。

ホントはそうでなくちゃいけないのでしょうが
今のところワタクシは
「勘」と「感覚」のみの動物的本能で制作してます(笑)
スミマセン、テキトウデq(T▽Tq)


ワタシの場合は先に顔を作ってから
直径2ミリのアルミ針金に化繊綿を巻いたボディに差し込んでくっつけます。
針金がしっかりしているので制作はちょっと大変ですが
出来上がりはかっちりして型崩れも少ないです。

そしてひたすら肉付けしながら
足やボディの長さを調節して行きます。

あはは~、わかりにくいよね~ヾ(≧▽≦)ノ 

余裕があるときに写真付きで解説しますね~

2016-09-01 15.08.46

犬毛を入れるときは
①ボディのベース作りの時に化繊綿の中にしまうか
②ボディが完成してから表面に薄く犬毛を置き
 上から羊毛で押さえる形をとっています。

また小さな「歯」などを入れることもできますが
その場合は布で包んだ歯をボディの胸の中にしまいます。

主にゴールデンなど長毛種の場合、
耳近くの柔らか~い毛でしたら植毛に使うこともありますが
すぐにフェルト化してしまうため少量を羊毛に混ぜて植毛します。
トップコートや抜け毛、アンダーコートは植毛には使えません。

ラブラドールなど植毛しないで制作する場合は
②の方法が多いですかね~
なんとなく犬毛がうっすら見えたりするのもいいかなって(笑)

今日はこんな感じで。

またたまに制作過程をお見せしますね~

<わんこをご注文済みの方へ>

お写真や犬毛などを送る際のご注意などは
こちらを参考にしてください→

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もポチっとよろしくです!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



スポンサーサイト


コメント

  1. ひよ姉さん | URL | -

    製作途中のワンコも可愛いです(^^)
    ちゃあさんの「勘」と「感覚」素晴らしいです!
    以前、色々な作家さんの作品を見た事がありますが、ちゃあさんの作品が一番愛らしくて(愛嬌がある)、リアルで。一番好きでした。

    ひよちゃんの毛も入れてもらいたかったのですが、あまりの臭さに断念(^^;)
    自作の人形に埋め込みましたが・・掘り返せばあの匂い、残っているのかな?

  2. inocco | URL | BRwvxaDM

    ほほ~

    私も、上のひよ姉様がおっしゃるように、
    たくさん羊毛作家さんいらっしゃいますが、
    ちゃあさんの作るわんこが一番「似てる~!」と思います。
    そうそう、わんこ特有の愛嬌があふれているんですよね~。
    どうやって作成しているのか、密かに気になっていましたが、
    まさか「勘」と「感覚」で作られていたとは(笑)

  3. ♪ちゃあ | URL | -

    ひよ姉さん♪

    こんにちは!
    まぁ~、すっばらしいお褒めの言葉をいただきありがとうございます!!
    驚くほど本物そっくりに制作する作家さんもいらして
    ワタシは足元にも及びませんが、
    愛らしい、とか愛嬌があると言われると嬉しくて木に登りそうです(アホウ)

    以前ワタシの制作したわんこをお持ちの方が、
    わん友のブログで紹介されたわんこを見て
    オーダーしたことは知らなかったそうなのですが
    「あ、ちゃあさんのわんこだ!」とすぐに分かったそうです(o^-^o)

    そういうのってすごくうれしいですよね~
    これからもワタシらしいわんこ作りに励みます!!

    ひよちゃんのお毛毛匂ってますか~( ̄∀ ̄*)
    そのまま埋め込んじゃったんですね~
    そのうちほんのり匂って来たらそれはそれで懐かしい~~
    あ、防虫剤はお忘れなく!!o(*^▽^*)o

  4. ♪ちゃあ | URL | -

    inocco さん♪

    こんにちは!
    コメントありがとうございます~ヽ(^◇^*)/

    またまたお褒めいただき、褒めゴロされそうですが
    そのように思っていただき本当に嬉しいです。

    びっくりするほどリアルに制作される作家さんの足元にも及びませんが
    これからもリアルで愛嬌のある「ちゃあ風味」のわんこ達を
    お届けできるように頑張ります!!

    制作途中は…行き当たりばったりの「野生の勘」がほとんどです( ̄∀ ̄*)
    なので制作途中を紹介したり、
    コツとかをあまり説明できないワタクシです(;^_^A

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umibenoiewendy.blog20.fc2.com/tb.php/1107-0bc3e09f
この記事へのトラックバック


最新記事