♪桜の蕾は春へとつづきます~

2016年03月03日 16:54

1umi

3月ですね。

今日の石垣島の最高気温は24℃!
半袖に裸足でダイジョブです( ̄∀ ̄*)

近所のお庭に寒緋桜が咲いてました。

寒緋桜って寒くならないと咲かないそうで例年より遅かったとか。
昨年から暖かい日が続いていて、
1月下旬の大寒波が来てようやく開花したようです。

花の色は濃く、木も細いのでぱっと見は桃です(笑)
ソメイヨシノのような桜とは全く違って風情がありませんね~


寒緋桜が満開の中、石垣島の高校も卒業式を終えました。
島から出る子供たちが多いので親は寂しさがつのります・・・

ファイル 2016-03-03 15 19 05

昨年の今頃はワタシもわんころの高専卒業で
何かと忙しくしていたのを思い出します。

わんころと部屋の準備のため津田沼のダイソーに行った時の事。

しばらく店内を物色してると、わんころが寄ってきて小声で
「お母さん、あっちに沖縄から来たような親子がいる」

「なんでわかるの?」とワタシ。

わんころ「だって沖縄方言丸出し(笑)」

何気な~くそばに行って様子をうかがってると・・・

ほんとだ!沖縄方言!なつかし~~!!(つい何日か前まで沖縄にいたのに)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
余談ですが石垣島って田舎だから方言もきつそうでしょう?
しか~し、宮古島、与那国島は別として石垣より沖縄本島の方が
イントネーションが独特で方言はきついんですよ。
島のおじぃに言わせると
「石垣の言葉なんかほとんど標準語さぁ~」だそうですo(*^▽^*)o
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

話は戻ります。

お母さんとお父さんと可愛いお嬢さん3人で、
楽しそうに買い物してました。
うちと同様、大学の新生活の準備みたいです。

私も沖縄なんですよ!と話しかけようかな~と思ったのですが・・・

こんなに可愛い娘を一人置いて
沖縄に帰らなきゃならない親の気持ちを思うと
身につまされて泣きそうになってしまったのでやめました。

あれから一年。

生まれて初めての極寒な冬を経験し
あの子もわんころももうすっかりナイチャーかな(笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あ、タイトルはレミオロメンの「3月9日」の歌詞で~す!
今日もポチっとよろしくです!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村





スポンサーサイト


コメント

  1. すみさん | URL | -

    もう 1年になるんですね~。
    早いですよね…。
    思い出しますよね。
    先日私は娘の学校のイベントで 娘に会いに行ってきました。

    1年ぶりの東京です。

    今年卒業なんですが、帰っては来ないそうです。
    もう少し東京で やっていきたい❗
    と…。

    夢に近づくべく頑張ってる姿はイキイキしていて、母は思うところは山盛りあるけれど、娘を見守ってやることに決めました。

    そりゃあ近くにいてほしいですよ~。

    結婚して、いつも孫を抱けるような所にいてほしいけど…。

    でも 娘が一番幸せでいられるなら 母ちゃんは また東京へ顔を見に来ればいいんだって思うことにしました。

  2. ♪ちゃあ | URL | -

    すみさん♪

    こんにちわ!

    昨年の今頃はすみさんにいろいろ教えてもらってましたよね~
    一年なんてあっという間ですねぇ

    娘さんしばらく帰ってこないのかな~
    寂しいけど親は見守って応援するしかできませんね。
    子供の幸せが親の幸せ。

    子供たちに心配かけないように
    親もしっかり生きないと、です!!


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umibenoiewendy.blog20.fc2.com/tb.php/1065-fae06df9
この記事へのトラックバック


最新記事