秋田犬のてつ。 メモリアルドッグ

2012年02月29日 18:03

2012_01180004.jpg

秋田犬のてつ君です。

15歳のご長寿さんで、今はお空に住んでいますが
ご依頼下さったМさんのご実家で飼われていたわんこでした。


秋田犬といえば・・・

「はち」のような茶色や
「わさお」のような白のイメージがあったのですが
てつ君のような毛色もあったのですね~


Мさんにご紹介していただきました。


2012_01180010.jpg

・・・・・・・・・・

テツは、私が高校生に入学と同時に我が家にやってきました。

見る見る大きくなり、40キロにもなりました。
毛色も珍しく甲斐犬と間違われることもしばしば。

ある時、散歩中にリードからはぐれたワンコが私に近寄ってきたときには
太い足と大きな身体で私に寄せ付けないように守ってくれました。



てつ

私も結婚し実家を離れてしまいました。
久しぶりに実家に帰ったときのテツの寂しそうな顔を今でも思い出します。

大きな身体だけど素朴で家族にしか心を許さず、番犬として20年。
最後は本当に小さな身体になってしまったけど、
見舞った私達に最後まで起き上がろうと力を振り絞って
生きる姿を見せてくれました。

父との散歩が楽しみで、
嬉しそうに足を弾ませて歩く姿が心に焼きついています。

メモリアルドッグは実家の両親にプレゼントしようと考えております。

・・・・・・・・・・



他の犬から守ってくれたなんて
とっても素敵な思い出です・・・
優しくて強いてつ君だったのですね。

てつ3

先日、バレンタインデーのプレゼントとして
このミニてつ君をお父様に渡されたそうです。

ちょうどその頃、NHKでフェルトで作る動物の特集をやっており
お父様もご覧になられていたそうで・・・

・・・・・

父から電話があり、
「思わず涙が出そうになったよ。これはいいね・・・有り難う。」と。

今まで何かプレゼントをしても、
涙が出るなんて言われた事は無かったので私も嬉しかったです。

父なりにテツとの思いでは深く、
こみ上げるものがあったのだと思います。

・・・・・


2012_01180003.jpg

ワタシの亡くなった父も「こわい昭和のオヤジ」でしたが
当時飼っていたマルチーズのタロウをとても可愛がっていました。
毎朝ふところに入れて散歩してた姿を思い出します。

娘にこういう心のこもったプレゼントをもらえたら
きっと喜んだだろうな~



てつ君のおかげでワタシも親孝行のお手伝いができましたよ!
ありがとう




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


最新記事